ダイエットガール|痩せるためのダイエット情報

ダイエットガールよ!簡単に痩せるダイエット方法を知りたいならここで決まり!時事ネタを無理やりダイエットネタにしたりダイエット企画実施中です。

男子必見!筋トレだけじゃだめ!?筋肉をつけるために必要ことをまとめました!

ダイエット+筋肉をつけるなら、筋トレだけじゃダメって知っていましたか?

 

今日はダイエットではなく、筋肉をよりつけやすくするために必要な方法をまとめて紹介しようと思います。

 

たまには男子にも媚びを売ってもいいよね。男性じゃなくても女性も筋肉をつけることで、代謝のアップにもなるので、参考にしてよね♡

 

筋肉をつけつために必要な3つの条件!

筋肉をつけるために必要な3つの条件を紹介していきます!筋肉をつけたい方は筋トレだけじゃなくて3つの条件をしっかりと守ってくださいね。

f:id:jitumatsu:20170601232221j:plain

①筋トレの後にはタンパク質をしっかりと摂取!

筋肉をつけるなら高たんぱくなものササミをしっかり食べないと筋肉になりません。効率よく筋肉をつけたいという人は、プロテインがおすすめです。

 

プロテインは筋肉を作るために必要な栄養素が含まれているので、効率的に筋肉をつけたいなら筋トレ後のプロテインをおすすめします。

 

プロテインを買うことでお金がかかりますが、その分やらないといけないという気持ちになり、筋トレをさぼりにくくなっていきます。

 

 

②睡眠時間8時間とること

社会人だとこれが一番難しいですよね。筋肉トレーニングしても筋肉を休めないといけません。

 

普段動かないあなたの体は筋トレをすることで、急激に疲れてます。筋肉を休ませてあげることで、筋肉が回復して育っていきます

 

8時間が難しくても筋肉をつけるために、ちゃんと睡眠をとるように心がけましょう。

 

③全体的に筋トレを行う!

お腹を割りたいから筋トレは腹筋だけという方も多いかもしれませんけど、筋肉をつけたいなら全体的に筋トレをするようにしましょう。

 

ちなみに、全体的に筋肉をつけるのは、筋肉をつけるために必要というよりも筋肉がついて見えるようにするためにおすすめします。

 

特に下半身のトレーニングはダイエット的にもおすすめです。ハムストリングスを鍛えることで基礎代謝を高めることができます。

 

筋肉をつけるためには、脂肪が邪魔ですよね。脂肪がなくなれば脂肪の下にある筋肉も浮き上がってきます。

 

結果的に体が引き締まって見えるので、筋肉がついているように見えます。かっこよい体を作るためそして、痩せやすい体を手に入れるためにも、全体的に筋トレをしましょう。

 

以上が筋肉をつけるためにしておきたい3つの方法でした。また毎日筋肉を傷めつけてもよくないので、2~3日に1回激しい筋トレをして1日か2日休むようにしましょう。

 

体を休めるのも筋肉をつけるために必要な条件です。休みの日はつい暴飲暴食してしまいそうになりますが、絶対にやめてください。

 

筋肉を休めるために、新しい筋肉を作るための手伝いをするようにしてみましょう。

 

①でおすすめしたように、休みの日はササミや卵などタンパク質を摂取しましょう。これもいちいち考えるのが面倒な人はプロテインを飲むのがおすすめです。

 

もう海には間に合いませんがクリスマスに向けてカッコイイ体を作ってみましょう!

 

 

私の応援にブログランキングのクリックお願ぃします♡


ダイエットランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2 ブログランキング

 

最近ツイッター始めたのでフォローお願いします♡

https://twitter.com/jitsumatu

 

XOXO

ダイエットガール